ラウドヒル計画では学校公演の依頼をお待ちしています!

「静岡の人々が創った、静岡で生まれたオリジナル作品を、静岡の皆で楽しみ、感動を共有する」という、文化芸術の地産地消の営みが日常化していくことを目標にしていますが、「ラウドヒル計画」は市民参加型プロジェクトということもあり、これまでは作品づくりと完成度の向上を徹底して行ってきたため、主に静岡市を中心に展開してきました。10年目を迎え、その舞台公演は「市民参加」のレベルを超え、参加者の関係者だけではなく、一般のお客様からも非常に高い満足度を獲得できるクオリティに達しています。

何卒、ラウドヒル計画の公演を学校公演で取り上げていただき、舞台芸術の素晴らしさを多くの方にご紹介する機会をいただけますよう、お願い申し上げます。

FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template
FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template

 

◎ポイント1:静岡発のオリジナル舞台作品を!

「ラウドヒル計画」の基本的な作品創作のコンセプトは、「誰でも気軽に楽しめること」、「観るとちょっぴり元気が出ること」「ちょっとした気づきや学びがあること」です。
スピンオフ作品の多くは、県内の学校等への出張公演や、規模の小さな公共ホール等でも上演可能となるよう出演者の数も舞台装置をコンパクトに抑えた設定が特徴です。

 

◎ポイント2:静岡の歴史と文化を見つめなおす。

ご案内している3作品は、精鋭演劇集団「エイトビート」を中心とした、いずれも高い完成度を誇る作品であり、学校公演を意識した作品構成となっています。
今回ご案内する『BIRDMEN』は、第二次世界大戦中、静岡に実在した、特攻を拒否したことで知られる「芙蓉部隊」がテーマ。
『Five Star』は、核廃絶運動のきっかけとなった、静岡の世界的事件である、「第五福竜丸事件」をテーマです。
『Kiss of Life』は、高校生にとって身近な存在になった「選挙」を題材にして、現在の若者たちが自らの日常を見直し、考える機会となることを意図しています。

 

◎ポイント3:本格的な舞台作品を低価格で。

学校の芸術鑑賞教室を計画されるとき、どうしても価格は大きな検討要素となります。
しかし、約10年間に及ぶ徹底した指導と様々な工夫や出演者の成熟により、充分なまでに高い完成度をもった本格的な舞台作品を、価格を押さえて実施することが可能となりました。

FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template
FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template

◎公演企画



詳細資料ダウンロード(PDF)

 

 演劇やダンスのワークショップの依頼、講師派遣にも対応しています。お気軽にご相談ください。

 


◎お問い合わせ

静岡市民文化会館(星野・岩科) TEL:054-251-3751 FAX:054-251-9219  
info@scch.shizuoka-city.or.jp

 

 


静岡市民文化会館 指定管理者 静岡市文化振興財団共同事業体
TEL: 054-251-3751/FAX:054-251-9219
住所:
〒420-0856 静岡市葵区駿府町2番90号
開館時間:
9:00〜21:30
休館日:
月曜日(ただし祝日は開館、翌日閉館)、年末年始