ハイポジション第1回公演
満員御礼!!

------------------

 ラウドヒル計画初の、女子ユニット「ハイポジション」Stage1.00『NoWoman NoCry』は、 2017年12月23日、静岡市民文化会館中ホールで上演されました。昼、夜とキャストを分けた 2回公演で、前売り券は完売! 当日券を手に入れるため、開演前には多くの人が並びました。 静岡に生きるすべての女性たちの生き様を肯定する、静岡の女の物語。それが『NoWoman NoCry』です。

さよなら、サンタを待っていただけの私

------------------

STORY

 結婚式三次会。シズオカ市内某バー。よりによってクリスマスイヴ前日。12月23日。すっかり酔っ払った女たちが8人。中学校の同窓会だが、今はそれぞれの日々を送る8人。 一流商社に勤める独身キャリア女子。三人の子を持つシズオカ在住元ヤンママ。かつては売れたが今は落ち目のアイドル。東京ライフに憧れるギャル系女子。 シズオカ県警に勤める婦人警官。同人誌界でカリスマになったヲタっ子。トキの飼育係になったリケジョ。シズオカ県議会議員になった野心家。しかし、リア充はいない。誰1人いない。 結婚式を見せつけられ、進む酒、上がるテンション。終電終バス完全度外視×本音トーク炸裂×本性全開。ジングルベルなど鳴りはしない。鳴るのはエンドレストークバトルのゴングだけ! 果たして、幸せなクリスマスイヴを迎える者はいるのだろうか?

Photo by 原賀琢也

キャスト

------------------

CAST

(昼公演/夜公演)
[榮倉カンナ] 鈴木真子/安藤紗織
[尾藤ユミ] 粥川あやか/仲野希実子
[島田サキ] 小泉早紀/西海裕代
[小出サヤカ] 夏目真帆/神保早架
[飯山アカリ] 遠藤仁美/青嶋佑季
[江舟リナ] 古屋ひかる/坂内沙紀
[梶井ナギサ] 朝香里紗/堀内桜
[前市岡アカネ] 藤森杏菜/安富恵美
[相川チヒロ] 水沢詩生/鈴木綾乃

[家入カオリ] 中田百奈美
[飛石マリ] 近藤まりも
[椎名キヨエ] 山下友里
[秀嶋エリコ] 高村菜保子
[井伊ホナミ] 石原美由紀 

スタッフ

------------------

STAFF

[総監督・プロデューサー] 勝山康晴
[演出] 今村安友子
[脚本] 大野裕明
[振付・ダンス指導] スズキ拓朗
[美術プランニング] たけだこうじ
[映像] 奈良岡将英・富田晶子
[舞台・照明・音響] 株式会社アス
[殺陣指導] 金森恭平
[イメージイラスト] yazwo
[宣伝写真] 原賀琢也
[宣伝美術] 柳沼博雅
[web制作] 長島弘志

お客様からのコメント

------------------

COMMENT

舞台は全く見ないがとても楽しめた。たのしむということをよく考えて飽きさせない内容。出演者の方々のかけあい、間がとても良かったです。

40代 男性

思っていた以上に考えさせられることが多く、同じ女性として共感したり、 もどかしく思ったりすることが多い舞台でした。よくぞ言ってくれた! そんな気持ちです。

20代 女性

役者陣のたくましいお芝居に胸を打たれて色々考えさせられました。たくさんの笑いとパワーをいただけたので公演を観に来てよかったです!

20代 女性

ラストのくつぬぎダンスは今回の芝居のすべてを物語るものだな、と。そこが一番ドキドキしました。 男だからこそ、この芝居の100%を笑いきれないのがくやしい!

20代 男性

オープニング映像

---------------

OPENING MOVIE

昼公演Ver

夜公演Ver

[オープニングテーマ] #FF0000「R.F.T.M.」

ハイポジション

------------------

ABOUT HIGH POSITION

 静岡に住む、演劇女子。その持てあますほどの情熱とパワーを発揮できる場所をつくろう。そんな想いから、ラウドヒル計画初の女性演劇集団「ハイポジション」が誕生した。  はじめは演技力を向上させるためのワークショップとして発足。20名以上の静岡在住の19歳~30代までの女性が参加。定期的なワークショップにより、みるみる演技力を上げていく。そんな彼女たちの発表の場として、ハイポジション第1回公演『No Woman No Cry』が上演された。  参加者はすべて、学生、社会人、主婦などの肩書を持った一般市民。そんな彼女たちが全力で演劇を楽しめる場が、このハイポジションなのである。どこまでも演劇が大好きな彼女たちの快進撃は、これからも続いていく。

問い合わせ先

〒420-0856 静岡市葵区駿府町2番90号

静岡市民文化会館 指定管理者 静岡市文化振興財団共同事業体

TEL: 054-251-3751/FAX:054-251-9219

開館時間: 9:00〜21:30 
休館日:月曜日(ただし祝日は開館、翌日閉館)、年末年始

Copyright © 2017 Shizuoka City Culture Hall All Rights Reserved.

arrow_upward