活動報告!

HOMEブログTOP > お知らせ > 2020年度 演劇力向上ワークショップ開催のお知らせ
お知らせ
2020年度 演劇力向上ワークショップ開催のお知らせ

 ☆今だから! 目指せ輝く舞台! つかめ情熱の出会い!

今年10月から年明け1月にかけて静岡市民文化会館で開催する「演劇力向上ワークショップ」参加者募集のお知らせです。

【このワークショップの特長】
◎舞台出演を目指す実践的プログラム
年内13回(予定)のプログラムで、演技や身体表現、発声などの基礎力をアップしながら短編の舞台作品をつくり、1月に当館で開催する舞台公演で成果発表します。

◎年代・特性に合わせたクラス設定
・高校生以上の方(年齢上限なし)を対象とする、初心者大歓迎「フレッシュビギナークラス」
・障がいのある方大歓迎「ファンキーノーボーダークラス」
どちらのクラスも、舞台経験は不問。初心者大歓迎の内容です。新しいことに挑戦しながら、新しい仲間も見つけることができます!(詳しくは下記参照)

◎多彩な講師陣
ダンス・演劇分野の第一線で活躍する実力派アーティストらが講師を務めます!

主な顔ぶれは
・近藤良平(こんどうりょうへい)
振付家・ダンサー、コンドルズ主宰。第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。NHK大河「いだてん」の天狗倶楽部ダンス、朝ドラ「てっぱん」オープニング振付等を担当。埼玉県と組んだ障がい者ダンス公演「ハンドルズ」など、多角的なアプローチでコンテンポラリーダンスによる社会貢献、社会的包摂にも取り組んでいます。

・スズキ拓朗(すずきたくろう)
振付家・演出家・ダンサー。CHAiroiPLIN(チャイロイプリン)主宰として絶賛活躍中の、コンテンポラリーダンス界の次世代筆頭。振付家としても帝国劇場公演、2.5次元公演など数多くの舞台を手がけています。

・河田園子(かわだそのこ)
演出家。劇団昴を経て演劇企画JOKOのメンバーに。シェイクスピアから現代までの海外戯曲、日本の近~現代のストレートプレイ、ミュージカル等、幅広いジャンルの演出を手掛けています。ラウドヒル計画の舞台に一貫して携わり、全ての大型作品と、男性精鋭集団エイトビート作品の演出を担当。

・勝山康晴(かつやまやすはる)
コンドルズプロデューサー。プロデュースしたコンドルズNHKホール公演を秒殺完売超満員+追加公演とし、コンテンポラリーダンス界唯一無二の快挙に。「芸術新潮」、「朝日中高生新聞」をはじめ数々の媒体で執筆。ロックバンド「FF0000」のボーカル、作詞作曲担当。現在、静岡市や福岡博多座と組み、市民参加型公演の総監督を務めています。

【クラス設定】

◆フレッシュビギナークラス
短編の舞台作品をつくりながら、演劇に関する基礎力アップを図ります。1/9土‐10日に開催予定の、男性演劇チーム「エイトビート」の舞台公演で、オープニングアクトとして出演・成果発表します。定員20人程度。
(募集対象)
高校生以上で、これまで舞台作品への出演経験が全くないか、ほとんどない方。年齢上限なし。性別不問。
(活動予定日)
①10/25日 ②11/1日 ③11/7土 ④11/15日 ⑤11/22日 ⑥11/29日 ⑦12/6日 ⑧12/12土⑨12/13日 ⑩12/19土 ⑪12/20日 ⑫12/26土 ⑬12/27日
本番公演…ゲネプロ1/8金、本番1/9土、1/10日

※会場はいずれも静岡市民文化会館。基本的に各日の午前~午後帯2~3時間の活動を予定しますが、公演近くの時期や公演当日は、活動が夜間に及ぶ場合があります。

◆ファンキーノーボーダークラス
障がいのある方を対象とするクラスです。個々の特性に合わせたダンスなど、身体表現や簡単なセリフで構成する短編作品づくりに挑戦します。1/9土‐10日に開催予定の、男性演劇チーム「エイトビート」の舞台公演で、オープニングアクトとして出演・成果発表します。定員10人程度。10/25日の13:00~15:00に、参加自由のオープンクラスも開催予定です。
(募集対象)
障がいのある(本年度)16 歳以上の方のうち、下記の参加条件を満たせる方。これまでの舞台への出演経験や、性別は問いません。年齢の上限もありません。
◎参加条件
・会場の静岡市民文化会館まで往復する交通手段等を確保できる方。
※付添いが必要な場合、そうした助力を確保できる方。
・通訳等の特別な支援がなくても、日常的な意思疎通ができる方。
・付き添いの方などが常にそばにいなくても、舞台に出ることができる方
(活動予定日)
☆オープンクラス(自由参加)…10/25日 ①11/1日 ②11/7土 ③11/14土 ④11/22日 ⑤11/29日 ⑥12/13日 ⑦12/19土 ⑧12/20日 ⑨12/27日
本番公演…ゲネプロ1/8金、本番1/9土、1/10日

※会場はいずれも静岡市民文化会館。活動は各日2 時間程度の予定です。基本的に各日の午前~午後帯の活動を予定しますが、公演近くの時期や公演当日は、活動が夜間に及ぶ場合があります。

【参加費】両クラス共通
活動期間を通じて、ひとり1,000 円 (初回に集めます)

【感染症予防対策】
新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するため、今ワークショップ実施にあたり、スタッフ・参加者とも回の活動期間を通じて、ひとり1,000 円 (初回に集めます)

【応募方法】
所定の申込書に必要事項を記載し、静岡市民文化会館へ直接持ち込むか、郵送してください。締切後に書類選考を行い、結果を全員にご連絡します。

<締め切り> ※消印有効

フレッシュビギナークラス……10月15日(木)

ファンキーノーボーダークラス……10月29日(木)

【ダウンロード】
チラシデータ、参加申込書のフォームは、静岡市民文化会館ホームページからダウンロードできます。

【お問い合わせ】
静岡市民文化会館 電話054-251-3751

企画・運営 静岡市民文化会館
主催 静岡市
令和2年度 文化庁国際文化芸術発信拠点形成事業

問い合わせ先

〒420-0856 静岡市葵区駿府町2番90号

静岡市民文化会館 指定管理者 静岡市文化振興財団共同事業体

TEL: 054-251-3751/FAX:054-251-9219

開館時間: 9:00〜21:30 
休館日:月曜日(ただし祝日は開館、翌日休館)、年末年始

Copyright © 2017 Shizuoka City Culture Hall All Rights Reserved.

arrow_upward